メニューMENU

よくある質問

Q&A もっと知りたい! プラセンタのこと


プラセンタはいつ頃から使われていますか?
紀元前・古代ギリシャ時代にさかのぼります。プラセンタの薬効はその頃から知られており、「医学の父」と呼ばれるヒポクラテスも治療に使っていたという記録が残されています。
プラセンタエキスはどんな症状に対して効果がありますか?
たとえば、弱った肝臓を丈夫にする、自律神経の倍音を整える、疲労回復、便秘や冷え症の解消ご更年期の諸症状を改善、美肌効果などがあげられます。
プラセンタにはホルモンが含まれていると聞きました。安全性の点て大丈夫でしょうか
もともと胎盤には多くのホルモンが含まれてます。医薬品としでのホルモンは微量でも高い治療効果を示しますが、長期にわたり使用し続けると重大な副作用を生じるごとになります。ですので、日本で製造されているプラセンタエキスは長期間安全に使用して頂けるように、製造工程でホルモンが残存しないように分解しています。
狂牛病が心配です。プラセンタは牛からとっているのですか?
日本国内でつくられている注射用のプラセンタ剤は、日本在住の健康なお母様からいただいた胎盤からつくられています。健康食品・化粧品用のプラセンタエキスは、現在ブタ由来の物を使用しています。
ブラセンタエキスの濃さは?
製品に含まれるプラセンタエキスの濃度はメーカーによってバラバラです。
元々薄いエキスを大量に入れて、いかにもたくさん入っているように消費者に思わせるメーカーもあります。書かれている数字、大きさに惑わされることなく疑問に思つたら直接メーカーや販売会社に問い合わせてみましょう。